アルコールはエネルギーだけが問題ではない

お酒にはエネルギー以外にも肥満に関係する問題点があります。腎臓の少し上には副腎があり、お酒を飲むと、ここからコルチゾールというホルモンが大量に分泌されます。

別名「ステロイド」ともいわれる副腎皮質ホルモンで、お酒を飲んだ翌朝のコルチゾールの分泌量は、飲まなかったときの1.5倍ともいわれています。そして、コルチゾールが大量に分泌されると、体に内臓脂肪がたまる! ということがわかっています。よく「ビールっ腹」といわれる、お腹だけがポッコリ出ている人がいます。

あれはただ単に、ビールの飲み過ぎでエネルギー過多になっているだけでなく、アルコールによってコルチゾールが大量に分泌され、それが悪さをして内臓脂肪をため込んでいるのです。

エネルギーではなくアルコールそのものがよくない以上、「ビールは太りやすいけどワインなら大丈夫」という考えも間違い!です。では、適量はどのくらいかというと、日本人が1日に代謝できるアルコールの量は50ml 程度といわれています。すでに内臓脂肪がたまっている人なら、アルコールはこれ以下に押さえたいものです。

今までビール3本飲んでいたところを1本にするとか、できることならやめるのがベターです。最近、若い女性の間で人気のワイン。これもグラス1~2杯程度ならかまいませんが、それ以上を毎日のように飲んでいると、いずれ内臓脂肪型肥満になりかねませんので、ご注意を。

解決事例…任意整理にしてお金がもどった!

ここで、自己破産せずによかったケースを紹介しましょう。その方を仮にAさん(64歳)としますが、相談に見えたときは憔悴しきっていました。

「サラ金6社に借金があって、もう生活が成り立ちません。返せるような借金でなくなって、私は自己破産しかないと思っているんですが……」こういうAさんの借金総額は、約347万円でした。

契約書などの資料が少なかったのですが、記憶が比較的性格で、ご自分でつくられたメモは役に立ちました。「引き直し計算をすると、お金はかえってくる可能性が大きいですね。自己破産ではなく、任意整理のほうがいいと思います」という意見に、Aさんも同意されました。

その結果、6社中4社は任意整理で和解が成立、残る2社は訴訟になりました。しかし、提訴後に和解の申し入れがあり、無事に和解が成立しました。相談前の業者の主張する債権額、月々の支払い額、解決金額は、6社からかなりのお金がもどります。

解決金額とは、利息制限法に基づいて行った引き直し計算の結果、支払い過ぎていたことがわかったお金です。その額は、なんと257万円! 任意整理の結果、Aさんにはこの257万円が戻ったのです。

347万円の借金がすべてなくなり、上下の差額は600万円にもなったのです。もしAさんがどうしても自己破産を言い張り、そのまま自己破産の手続きに入っていたらどうだったでしょう。自己破産で免責が認められると借金はゼロになりますが、257万円が戻ってくることはありません。生活の新たなスタートに、この金額は大きいはずです。

具は大ぶりカットで油の吸収率をセーブ

たとえば、野菜の炒め物やサラダをつくるとき、忙しいからと、素材をざく切りにしてサッと仕上げたとします。出来あがった料理は、あまり食べやすいものではないでしょう。噛むのに思いがけず時間がかかって、後悔するかもしれません。時間のないとき、ツルツルと流し込めるめん類や、野菜でも細かく刻んであるものが便利です。

でも、具が大ぶりで噛まずにいられないものと、あまり噛む必要のないものとでは、得をするのは意外にも大ぶりカットのほうなのです。その理由はふたつあります。

一つ目は具を大ぶりにすると、味つけや調理に油を使っても、素材の油の吸収率をセーブできるという点。これは、大ぶりに切ったほうが油に触れる表面積が少なくなるため。

レタスのせん切りを例にとると、極細のせん切りと、かなり太めのせん切りとでは、ドレッシングの油の付着度は、10パーセントも変わってくるのです。油の摂取量を少なくするための裏技として“具はちょっと大ぶり”を意識してみてください。

もうひとつの理由は、よく噛んだ方が痩せやすい体になれるということ。よく噛むと、食べ物はよく消化され、血糖値が速やかに上昇します。これによって脳の満腹中枢が反応し、食欲が抑えられます。噛むほど痩せる体になれる、となればやっぱり「具は大ぶりに切る」が正解なのです。

 

ヤミ金「月一」とは?

ヤミ金というと通常トイチやトサン、トゴと呼ばれるような高金利で融資をすることが多く、10日に一回返済を迫ってくることでも知られています。

しかし最近では正規の貸金業者のように月1回の返済を求めてくるというヤミ金も出てきています。このように月一での返済を求めてくるヤミ金をソフトヤミ金と呼ぶことがあります。この月一回の返済のことを「月一」と呼んでいます。

ソフトヤミ金の場合には、年率40~80%程度の利息を請求することがあるようです。正規の貸金業者であれば、利息制限法の上限金利である20%以上の年率を付けることが出来ませんので、それを考えると法外の高金利であるといえます。

しかし、トイチやトサン、トゴと呼ばれるような金利に比べると低く、それゆえに高金利なヤミ金に比べると、まだマシであるということでソフトヤミ金と言われれているようです。

しかし実態としては法律に違反している金融業者になりますので、法律に違反した取り立て行為を行うことが容易に想定することが出来ます。月一返済で条件が良いと感じたとしても、ヤミ金です。無審査融資などというような誘い文句に騙されてはいけません。このようなヤミ金とは絶対に取引をしてはいけません。

 

ヤミ金を通報したい

何かしらの理由でヤミ金と付き合いを持ってしまった場合、その窮状から脱出するためにヤミ金を通報したいと考える人もいるかもしれません。

しかし、もしヤミ金を警察に通報したとしてもあまり意味がないことになってしまうことがあります。実は警察は民事不介入と言って刑事事件ではない金銭貸借トラブルに関しては、介入をすることが出来ないという現実があります。

警察に通報をしても民事事件には介入できないと言われてしまうことがあるそうです。一方でヤミ金側に警察に通報したことがバレてしまうと、一層激しい取り立てや嫌がらせ行為が行われることがあるので、債務者にとっても躊躇してしまうこともあるそうっです。

嫌がらせ行為もそれがヤミ金が行っているという証拠などを一切残すことがないそうです。それはその証拠が残ってしまうと、刑事事件として立件・起訴に持ち込むことが可能になるのですが、証拠がないと刑事事件として成立しません。

ヤミ金はどこまですれば刑事事件として立件されるか、自分自身が逮捕されてしまうかは分かっています。立件スレスレの行為を繰り返すため、警察に通報しても摘発や逮捕ということは難しいそうです。

五感が喜ぶ食事タイムで満足感を倍増させる

食事は五感が満たされてこそ、本当の意味で「美味しい」と感じられるもの。食欲を刺激する香り、舌ざわり、見た目の美しさ、空間の演出などが加わることで、料理のよさがぐっと引き立てくるのです。盛りつけ方ひとつでも、印象はガラリと変わります。イメージしてください。

見た目に美味しそうなほうが、食べたあとの充足感も大きいはずです。そこで、この五感と食欲との関係を生かして、摂取カロリーをコントロールするのです。

五感が満たされれば、食後の満足感を高めて食べる量を抑えることも可能に。そこで、盛りつけにひと工夫。見た目に美味しい料理の演出を心がけてみましょう。ポイントは、

①お皿はできるだけ多く 

ひとつのを皿にどっさりより、一品ずつ品よく盛る、をルールに。皿数が多くなるほど食卓もにぎやかになり、満足度も倍増します。また、茶碗は大きめより、小ぶりの茶碗で食べたほうが量をセーブできます。

②ひとり分ずつ盛りつける 

家族や仲間と、大皿料理をつつき合うのも楽しいですが、食べた量が把握できません。食べすぎないためには、最初からひとり分ずつ、取り分けておくこと。

③彩り美しく食卓を演出 

彩りが美しいほど、視覚からおなかを満たすことができます。ゆずやレモンを添えるだけでも違います。器の色のバランス、ランチョンマットとの組み合わせなど、細部への気配りも忘れないで。見て、食べて満足できる食卓づくりを目指しましょう。

自分の性格に合った方針の園を探すことが大切

さくらさくらんぼ保育を実施している保育園に興味があって、最近いろいろな情報を集めています。子供がいないころはさくらさくらんぼ保育のことをまったく知らなかったのですが、ネットで知り合ったママ友さんに聞いて興味がわきました。

さくらさくらんぼ保育というのは、自然との触れ合いを大切にして、山登りや川遊びなどのダイナミックな遊び体験や、独特のリズムで運動したりといった保育方針なのだそうです。

ママ友さんの子は、このさくらさくらんぼ保育で、体が弱かったのが改善して、好き嫌いせずに何でも食べるようになったそうです。

すごく自由なので、保育園時代は楽しく過ごせたそうですが、小学校に入学して、幼稚園から来た子たちが大人しく椅子に座って話を聞いている様子を見て、かなりショックを受けたそうですが……。

保育園や幼稚園には園ごとにいろいろな教育方針がありますね。保育士さんや幼稚園の先生は、転職したらまずその園の教育方針に慣れることからはじめなくてはならないので大変そうですね。

子供を幼稚園や保育園を入れるときと同様、働くほうとしても自分の性格に合った方針の園を探すことが大切なのかもしれません。 求人サイトにはたくさんの園が掲載されていますが、採用試験を受ける前に園のホームページもチェックしたほうがいいかもしれませんね。

金券金融、チケット金融

「金券金融」「チケット金融」も、関西地方を中心に急増してきているヤミ金融です。このような業者は「金券代金後払いOK」と広告宣伝しています。

たとえば、多重債務者がある金券店で、額面700円の阪神高速回数券250枚を、代金17万5000円は10日以内で支払う約束で買い取り、その金券店の指定するほかの金券店で、1枚500円で換金すると13万5000円の現金を受領することができます。

しかしながら、多重債務者は、10日後に最初の金券店に対し、17万5000円を支払わなければならないので、受領した現金13万5000円に対し10日間の利息が4万円となり、年利1081%になります。

「金券代金後払いOK」と宣伝している業者のなかには、多重債務者が金券購入を申し込むと、高額な手数料を差し引いた現金を、直接多重債務者の銀行口座に振り込み送金して、後日金券代金を取り立てるというような業者もいます。

この場合、多重債務者は、金券を受け取ることもないし、他の金券店で換金することもしていないのですが、金券代金の名目で取り立てを受けることになります。

「金券金融」「チケット金融」は、出資法の金利規制を脱法しようとしているヤミ金融の一種です。金券金融業者、チケット金融業者も、出資法の金利規制違反を指摘されると、金銭賃借ではなく、金券の売買であるから出資法の適用はないといい逃れるために、このような形態を取っているのです。

ヤミ金融が激増している現状を考えれば、警察組織全体が、一人一人の被害者の訴えを真摯に受け止め、救済のためヤミ金融業者のこれらの犯罪行為を見逃さず、ヤミ金融の積極的な検挙を行なっていくことが求められているといえます。

ヤミ金の金利とは

ヤミ金の金利とは、どのような実態になっているのでしょう。昔はトイチが主流で、10日で1割というのが普通でした。今の消費者金融会社の標準的な利息は20%なので、ヤミ金がいかに暴利をむさぼっていたかがよくわかります。

今でもヤミ金の主流は、トサン、トゴ、週三、週四が主流で、トサンというのは10日で元金の3割を利息として支払わなければならないことを指します。また延滞した場合、ヤミ金の利息にまで延滞金がつくので、金額は大きく膨れ上がります。

最近、出資法の改正により、ヤミ金の金利は元本に関係なく、年利29.2%を超える金利でお金を貸すことは禁止されることになりました。しかし、ヤミ金の実態はまだまだ厳しく、未だに1週間で3割というところもよくあります。

出資法の改正で上限金利が20%に引き下げられ、グレーゾーン金利が撤廃されることになりました。これにより、利息制限法の上限金利を超える金利帯での貸付けは民事上無効となり、出資法の上限金利を超える金利帯での貸付けは刑事罰の対象になります。

それにもかかわらず、現在のヤミ金の金利は、一週間で3割、10日で5割という実態があります。

7つの手技で脂肪を揉みほぐしてくれる

本気でダイエットを考えている方は、TBCの痩身エステを体験してみてください。TBCはハンドマッサージで丁寧に、しっかりと脂肪を揉みほぐしてくれるので、効果が違います。

特に今一番オススメの「皮下脂肪セルブレイクシェイプ」では、7つの手技であなたの脂肪と徹底的に向き合います!

●ひねりこむ ●たたきこむ ●つまみこむ ●つぶしこむ ●もみほぐす ●おしつぶす ●かきあつめる。なんだか、聞いただけでも効きそうな言葉ばかりが並びます。

施術を終えた後の体は、代謝が上がっているので、ポカポカします。ですから、自宅に帰ってから半身浴や有酸素運動をすると、ダイエットにはより効果を発揮します。半身浴なら、運動の苦手な方でも出来ると思うので、体験された後には、必ず実践していただきたいのです。

また、TBCの痩身エステは、ただサロンで施術を行うだけでなく、自宅での過ごし方についてもアドバイスをしてくれます。食事バランスの悪さが原因で、痩せにく体型になっているケースも多くあるので、しっかりアドバイスを聞き、自宅でも実践してみてください。

サロンの施術と自宅の過ごし方を変えるだけで、痩せるだけではなく、健康も手に入れることができます。